このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

グループの活動

再興第95回 院展 ~華麗なる日本画の魅力~

写真:院展

院展は、日本美術院による国内最高峰の日本画の公募展です。日本美術院は、1898年に岡倉天心らが東京に創設した美術研究団体で、経営難による研究所移転などを経て、1914年に横山大観らが再興、今日まで活動を続けています。
今回の浜松展は浜松市制100周年、中日新聞東海本社創立30周年を記念して開催。内閣総理大臣賞に輝いた吉村誠司氏の「祭壇(バリ島にて)」など入賞、入選作品をはじめ、同人作家の意欲作、静岡県内j出身、在住の新鋭作家などの作品85点を展示し、日本画壇の中心を歩み続ける日本美術院の姿を紹介します。さらに、これまで発刊された院展作品集の表紙絵から、特別出品される故平山郁夫・日本美術院前理事長の3作品も注目です。

日 時  平成23年3月31日(木)~4月17日(日)
     ◆開館時間/午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで) ◆休館日/月曜日
場 所  クリエート浜松 浜松市中区早馬町2-1 遠州鉄道遠州病院駅下車東隣
観覧料 一般・大学生・・・1,000円(800円)・高校生・・・500円(300円)・小中学生・・・300円(100円)
      ※カッコ内は団体割引料金および前売り料金 
※70歳以上は前売り料金(要証明書) ※障害者の方は当日料金の半額(要証明書)

主催   財団法人日本美術院、中日新聞東海本社
共催    浜松市
後援    静岡県教育委員会・財団法人浜松文化振興財団・NHK浜松支局・K-MIX
浜松中日文化センター・中日ショッパー
協賛   株式会社パナホーム静岡・イトーグループ8社

お問合せ  中日新聞東海本社事業部 TEL:053-421-6217 平日午前10時~午後6時



(11.03.28)

謹賀新年

2011年イトーグループは良縁づくり『全員が主人公経営』をモットーに頑張ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。

(11.01.05)

『20世紀フランス絵画の美』

写真:フランス絵画

2010年9月9日(木)~10月11日(月・祝)まで浜松市美術館にて開催

本展覧会では、印象派以降のフランス絵画を系統的に収集展示している山形美術館のコレクションより、20世紀の美術史に偉大な足跡を残したルオー、ピカソ、シャガールなどの巨匠から、パリで活躍したテレスコビッチ、ブリアンションやフランス美術を現代に継承しているビュッフェ、アイズピリなどの人気作家まで、58人の作品60点を紹介します。
期間中は、講演会やギャラリートーク、キッズワークショップなどのイベントも開催されます。
この機会に巨匠たちの偉大な足跡をたどってみてはいかがでしょうか。
イベントスケジュール等詳細は浜松市美術館まで。
Tel:053-454-6801
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/index.htm

主催/浜松市美術館・中日新聞東海本社・テレビ静岡
後援/静岡県教育委員会・浜松市教育委員会・K-MIM・浜松中日文化センター・中日ショッパー
特別協賛/イトーグループ   特別協力/山形美術館

(10.08.06)

パナホーム静岡杯争奪2010県西部ローテーションバレーボール大会

写真:2010.6page-0001.jpg

県西部のバレーボールチームがしのぎを削る「パナホーム静岡杯争奪2010県西部ローテーションバレーボール大会」が6月5日、浜松市東区和田町の浜松アリーナで開かれ、31チーム約600人が熱戦を繰り広げました。
参加者は使用球別に「革」「軽量」「ゴム」の3部門と「男女混合」の部にそれぞれ参加。予選リーグ後、決勝トーナメントで勝敗が争われ、「革」の部は豊田クラブ(磐田市)、「軽量」の部はえとせとら(浜松市北区)、「ゴム」の部は富士クラブ(浜松市西区)、「男女混合」の部はプリティアングル(浜松市南区)が優勝しました。
<静岡新聞・静岡放送主催・パナホーム静岡協賛>

(10.07.01)

第35回静岡駿府マラソン

写真:page-0001.JPG

平成22年3月7日「第35回静岡駿府マラソン」が静岡市で開かれました。
3.2キロ、5キロ、10キロ、ハーフマラソンの各種目に小学生から80歳まで13,453人がエントリー。
全国から集まったランナーたちは静岡県庁前をスタートし、ゴールの駿府公園を目指して健脚を競いました。

(10.06.22)

前の5件次の5件
ページの先頭へ